So-net無料ブログ作成

乳ガン3って 治療しないんですか? あと 抗がん剤が、できない人って どいう人です...

乳ガン3って 治療しないんですか? あと 抗がん剤が、できない人って どいう人ですか?あと 放射線治療も できない人って どいう人ですか? あと 余命言われたら なにも治療しず 放置なんですか?


- 回答 -
>乳癌3って治療しないんですか?
乳癌3というのは病期3(Stage3)ということでしょうか?
病期には1~4までありますが、基本的には乳癌であればどの段階であってもなんらかの治療はします。年齢や体の状況によって治療ができない方はおられますが、そうでなければStage3では手術・薬物治療などをまず行います。
細胞診でクラス3、針生検でグループ3、などの診断では、癌と診断されたわけではないので、癌の治療はしません。このような場合は画像との対比をし、さらに詳しい検査、または経過観察をします。

>抗がん剤ができない人ってどういう人ですか?
抗がん剤をしない人には、まず、術後などでホルモン治療が効く可能性が高い方がおられます。抗がん剤治療よりまず副作用の少ないホルモン剤治療を行います。
あとは、抗がん剤治療ができないかた、というのは全身の状態が悪い、癌自体で状態が悪い方やほかの病気ですでに状態の悪い方、ご高齢のかた(ある程度高齢でも元気な方には抗がん剤治療をすることはあります)があてはまります。

>放射線治療もできない人
放射線治療は必須の治療ではありません。
乳房への放射線治療が選択される方は、温存手術を受けられた方、リンパ節転移が多い方などです。
これに当てはまらない方は通常放射線治療は行いません。
また転移病巣に関しては骨転移や脳転移で放射線治療をすることがあります。
できない方、というのは、肺や心臓に重い病気のある方、ある種の膠原病があるかた、全身の状態が悪い方、というのができない方になります。

基本的に癌の治療、というのは体自体に負担がかかるので、ある程度元気のある方にしか行えません。

>余命宣告されたら治療しないのか
余命宣告、というのが状況や医師によって全く違うので何とも言えません。
たとえば、1年の余命などで治療を全くしない、などということはあまり考えられません。
数日~1週間くらいの余命の宣告をされたのであれば、かなり全身の状態が悪いことが想像されますので、癌自体に対する治療は行われない可能性が高いと思います。しかし、痛みや体のしんどさなどに対する緩和治療などは行われると思いますし、このような場合では無理な抗がん剤治療などよりこのような緩和治療のほうが余命を少しでも伸ばす可能性が考えられます。

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。